海外のクレジットカードでは対応できないこともある

公開日:  最終更新日:2015/10/31

 海外で発行できるクレジットカードも幾つかありますが、このカードを利用した場合、クレジットカード現金化が出来ないこともあります。その要因として、対応してくれる会社が海外のカードについて使えないと判断しており、利用できないので別のカードをお願いしますと言われることがあります。そのためカードの情報を出す時には、出来る限り国内でも利用できるカードを提示してください。もし海外のカードしか持っていないのであれば、対応する業者を探さなければなりません。

 国内で行えるサービスなので、クレジットカード現金化は海外のクレジットカードを考えていないケースが多いです。元々国内のカードから現金を生み出すためのサービスであり、海外のカードについては一部のブランドを除けば使えなくなっています。海外の中には独自ブランドのカードが幾つか用意されているのですが、このカードを提示したとしても、どのブランドのカードなのかがよくわからないため、利用することが出来ない可能性もあります。

 もし対応してくれないということであれば、まず会社側に連絡を入れて、海外の何かを経由して現金化が出来ないかを相談してください。ただこれでも出来ない可能性があるので、出来れば審査の緩めなクレジットカードを発行しておき、それをクレジットカード現金化に利用することになります。これなら簡単に国内のカードを手に入れることが可能ですし、意外なことに現金化は発行してすぐに行えることです。すぐにカードを発行できるサービスなどを利用して、早めに現金に換えてしまえば問題ありません。
会社側はさすがに海外でしか利用できないクレジットカードが提示されるとは思っていないので、クレジットカード現金化では国内のブランドに限って行えるものと考えてください。一部ブランドは利用可能になっているケースもありますが、それでもトラブルが起こりやすくなる恐れもあるため、国内でも利用されるブランドの方がいいです。

PAGE TOP ↑