建築を主なコンテンツとしたアフィリエイトブログを開設

公開日:  最終更新日:2015/11/22

私は建築が好きです。著名な建築家が建てた建物を見るために、日本はおろか海外まで旅することがあります。建築業とはまったく関係のない仕事をしている私ですが、建築という空間芸術に魅せられてしまっているのです。そして、これまで実にたくさんの建築写真を撮りためてきたので、この度、建築をコンテンツとしたブログを開設することにしました。サラリーマンの副業として成立するように、アフィリエイトサイトの形式をとったブログです。とはいえ、建築好きと繋がりたいという気持ちから作られたブログですから、サラリーマンの副業として本腰を入れているわけではないのですが。

私が好きな建築家は谷口吉生や磯崎新、槇文彦といった丹下研究室出身の建築家たちです。戦前の日本に生まれ、現在80代くらいの彼らは日本の建築界の黄金時代とも言える豊富な人材を揃えた世代です。そのなかでも、この三人はずば抜けています。日本のみならず世界中で建築を設計した彼らですから、その作品を追うことは大変ですが、私はこれまで彼らの主要作品のほとんどをカメラに収めることに成功してきました。この三人の建築をここまで多く紹介したサイトは他になく、その充実ぶりからグーグルの検索ページでも私のサイトは上位に表示されるようになりました。煩わしい広告が表示されるにもかかわらず、たくさんの建築ファンが私のサイトを訪れてくれるのは、ひとえに私のサイトのコンテンツの充実ぶりゆえでしょう。そのおかげで、期せずしてサラリーマンの副業としても、そこそこの収益を上げることができています。

今後はもっとたくさんの建築家の作品を私のサイトで紹介していこうと思っています。海外の建築ファンを集客できるように、サイト内コンテンツを英語表示できるようにもする予定です。日本人建築家は日本よりもむしろ海外で注目されているので、海外の建築ファンも取り込めれば、私のブログはますます繁盛することでしょう。このサラリーマンの副業で稼ぎ、さらに多くの建築を巡る旅の旅費にしたいと思っています。

PAGE TOP ↑